ゲートウェイ利用規約

Start Trading in minutes

ゲートウェイ利用規約

株式会社ミスターエクスチェンジ(以下、「当社」といいます。)は、当社の提供するゲートウェイサービスについて、その利用に関する取り扱いを以下のとおり定めます。

ゲートウェイ利用規約は、当社からIOU(以下、「トークン」という。)の貸与を受けた方をはじめ、当該トークンに関する借主としての契約上の地位を譲り受けた方を含む、当社と当社発行のトークンを有する全ての方との合意内容を定めた規約ですので、当社貸与のトークンを保有し、あるいは保有を検討している方は、必ず、本規約を十分な注意のもとでお読みください。

1. トークンの貸与

  • 1-1 当社の権限

    当社は、Ripple Labs Inc.社の開発したRippleネットワークにおけるゲートウェイとして、レベル3ユーザーに対し、同人から支払われた貸与保証金に対応したトークンを貸与する権限を有します。

  • 1-2 トークン貸与申出

    レベル3ユーザーは、当社に対し、本サービスを通じ、トークンの貸与を求めることが出来ます。

  • 1-3 貸与保証料の支払

    レベル3ユーザーがトークンの貸与を求める場合には、希望するトークンの種類、及びトークンの数量に相当する貸与保証料を支払うこととします。

  • 1-4 貸与手数料の支払

    レベル3ユーザーがトークンの貸与を求める場合には、前記1-3で支払う貸与保証料の種類、数量、額に応じ、別途定める種類、数量・額の貸与手数料を支払うこととします。

  • 1-5 貸与保証料・貸与手数料の支払方法

    レベル3ユーザーがトークンの貸与を求める場合には、前記1-3で支払う貸与保証料の種類、数量、額に応じ、別途定める種類、数量・額の貸与手数料を支払うこととします。

    • 1-5-1

      レベル3ユーザーが貸与を求めるトークンがJPYである場合には、レベル3ユーザーは、所定の法定通貨を当社が指定する金融機関口座へ送金する方法で貸与保証料、貸与手数料を支払うこととします。送金の際に発生する金融機関における振込手数料は、レベル3ユーザーの負担とします。

    • 1-5-2

      レベル3ユーザーが貸与を求めるトークンがJPY以外である場合には、レベル3ユーザーは、所定の仮想通貨をゲートウェイ入金用ウォレットへ送信する方法で貸与保証料、貸与手数料を支払うこととします。

    • 1-5-3

      貸与保証料は無利息とします。

  • 1-6 トークンの貸与

    当社は、レベル3ユーザーより貸与保証料及び貸与手数料の支払いを確認後、貸与保証料相当のトークンをレベル3ユーザーに貸与します。

2. トークンの送信

  • 2-1

    ユーザーは、当社から貸与されたトークンに関する借主たる契約上の地位の全部または一部を第三者に譲り渡すことができます(以下、トークンに関する借主たる契約上の地位の全部または一部の譲渡を「トークンの送信」といいます)。

  • 2-2

    レベル3ユーザーからトークンの送信を受けた者は、ユーザーを含む第三者へさらにトークンの送信をすることができます(以下では、トークンの送信を受けた者をまとめて、「受信者」といいます)。

  • 2-3

    受信者は、前記2-1における契約上の地位の移転の効果として、ゲートウェイ利用規約に定める当社との間における全ての権利義務を引き継ぎます。

  • 2-4

    レベル3ユーザー及び受信者がトークンの送信を行う場合には(以下、送信するこれらの者を合わせて「送信者」といいます。)、送信者は、当社へ、トークンの数量に応じた、別途定める送信手数料を支払います。

  • 2-5

    送信者及び受信者は、トークンの送信がRippleネットワーク上公開されることについて了承することとします。

  • 2-6

    当社は、トークンの送信がRippleネットワーク上で確認できるものである限り、これを承諾することとします。

  • 2-7

    当社は、トークンの送信が行われたときは、都度、送信者のトークン残高より、送信されたトークンを差引くとともに、前記2-4の送信手数料を差引きます。

  • 2-8

    前記2-7で送信できるトークンの数量は、送信手数料を差し引いたトークン残数量を限度とします。

3. トークンの返還

  • 3-1 トークンの返還

    • 3-1-1

      当社の発行したトークンを有するレベル3ユーザー及び受信者(以下、「トークン借主」といいます。)は、Rippleネットワークを通じて当社へトークンを返還することができます。

    • 3-1-2

      貸与済トークンと別個のトークンとの交換を要する場合には、当社は、トークン借主に対して、同価値のトークンの交換を条件としてトークンの返還を求めることとし、この場合、トークン借主は、トークンを返還しなければならないこととします。

    • 3-1-3

      前記3-1-2において、トークン借主は、当社の請求から1年以内に返還をしなければならず、返還しなかった場合には、期限後の貸与保証金の支払を求めることができないこととします。

    • 3-1-4

      ゲートウェイ利用規約が消費者契約法2条における消費者契約に該当する場合には、前記3-1-3の期限は5年とします。

  • 3-2 貸与保証金の支払

    当社は、前記3-1によるトークンの返還を確認したときは、トークン借主に対し、返還されたトークンに相当する種類、額、数量の貸与保証料を支払います。当社が貸与保証料を返金する際、金融機関への送金にかかる振込手数料は、トークンを返還したトークン借主の負担とします。

4. トークンの取引停止

当社は、トークン借主について以下の事由が生じた場合には、当該事由が生じた者を当事者とするトークンの送信を停止することがあります。

5. 貸与保証金を支払えない場合

当社は、以下の事由が発生した場合には、当該事由の範囲で貸与保証金をトークン借主に支払えないことがあります。

6. 保証の否認

  • 6-1

    当社は、仮想通貨及び仮想通貨ネットワークの機能、及び動作その他の技術の内容及び水準、安定性、セキュリティ、不具合のないことなどを何ら保証しません。

  • 6-2

    当社は、トークンの送信の内容に関与せず、その内容及び原因となった取引行為について、何らの保証もしません。

7. 免責・損害賠償制限

免責、損害賠償の範囲については、基本規約13.(免責)及び14.(損害賠償の制限)に定めるところに従います。